grueの暮らし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

9歳の誕生日 

12月12日 9歳の誕生日でした。

9歳誕生日

今年の誕生日は私が仕事と言う事もあって、バタバタと用意をしました。
すき焼きパーティーをしたい!!って^^
みんなですき焼きを食べて、ケーキは苦手なのでジェラートを用意する予定でしたが、
娘のお気に入りのジェラートが販売未定と言う事で、「サーティーワンのアイスがいい」と・・・・・
なんか、、、これでいいのかな^^;
娘が選んだアイス。サーティーワンで食べれるアイスも2種類だけ・・・・・

9歳誕生日3
1年前にメガネ女子になりました

あっという間の9年。
思い返せば、娘は手がかからなかったような・・・
熱もそんなに出さなかったし、ミルク、おむつもあっという間に外れました。
すごく甘えん坊だけど、それは嬉しいことで。
今でも「ママ~ぎゅーーーーーってして」って抱きついてきます。
もう、嬉しくてたまらない。
いつまで言ってくれるのかな~
今年は年明けから試練の日々でした^^;
でも、娘がいるから頑張れたのかな。

これからも元気に育ってくれることを願います。


*****************


じいじ、ばあばから、サッカーウェアーをプレゼント
嬉しいね。



サッカーをはじめました!
まだ数ヶ月だけど、女子チームができ、試合に出れるまでになりました。
負けることが多いけど、とっても楽しいみたい^^

9歳誕生日4

私はスポーツが苦手だけど、娘は動くことが大好き。
休みの日は2人でもドッチボールをさせられます^^;きついです
水曜日 サッカー
木曜日 スイミング
金曜日 サッカー
土曜日 習字
と、習い事で忙しいのですが、どれも楽しいみたいで、行きたくないとは言いません。
3年生になって宿題も多いのですが、どうにかこうにか^^;

そうそう、明日は持久走大会!今からとっても緊張しているようです。
スポンサーサイト

休日の楽しみ 

ずーっと、ほったらかしにしてあったピザ釜が完成しました。
何年越しだろう^^;

まだまだ、暑い日に完成。

ピザ釜

この日は昼から生地作りをして、夕方までずーっと釜の前でゆっくりと過ごしました。
子供たちは近くの児童館で思いっきり走り回っていました!!

ピザ釜4

ゆったりとした貴重な時間。


ピザ生地が完成するのが2,3時間後なので、お昼ごはんには焼きカレーを・・・

これが美味しかった~~毎回、焼きカレーは定番になっています。

ピザ釜3

煙突の蓋には猫ちゃんを^^

ピザ釜5

寒い冬も釜の周りは暖か。
冬休みには沢山、釜を使って楽しみたいと思います。

出来上がりのピザは、食べるのが先で毎回写真を撮っていない(笑)
可愛い顔を作ったのはいいけど、この後、たっぷりのチーズをのせて
顔が見えなくなっちゃった^^

ピザ釜2


地震後に買い足した物 


4月の地震でいろんな物が落ちて壊れ、、、でもどうしても必要な物だけを購入してきました。

その中で、時計。
時計はやはり必要でした。

なかなか気に入った時計が見つからなかったので、ダイソーで小さな時計を買って置いていました。

ダイソー時計

サンキュにも掲載されていました。
今は、洗面所で使っています。

新しく購入したのは・・・

時計

シンプルなレムノス。



本当は温湿度計がついているのが欲しくて、だいぶ探したのですがお気に入りが見つかりませんでした^^;

いろんな物が壊れた地震を機に、物の見直しをしてきました。
絶対必要なのか・・・それとも特に無くてもいいのか・・・

食器は↓のキッチンカウンターに入るだけしか持っていませんでした。



この引き出しに入れている、コップや小皿類は割れずに済んだので、下の開き戸に入っている
中皿、大皿が割れてしまいました。
なので、いろいろ考えて1種類だけ買い足したのが、こちらのイッタラ ティーマ ボウルです。
なんでも使えます。



パスタ、カレー、丼物、なんでも使っています。

地震からそろそろ7ヵ月経ちます。
あの時、パパと話したことは、必要なものは限られている。
「皿、服、なんでも・・・そんなに沢山は必要ないね」って。
時間が経つと、また素敵な物が欲しくなります。
でも、じっくりゆっくり考えて購入しようと思っています。


他に沢山考えて購入したものは、アイロンでした^^
15年以上使っていたアイロンも地震の際、壊れました。
以前はコードレスを使っていたのですが、私・・・アイロンがけが大嫌いで。
でも、娘の制服にアイロンは必要で・・・アイロンを使うのは月に数回^^;
なので、リーズナブルな↓を選びました。


お買い物と言えば、もうすぐ、娘の誕生日とクリスマス。
娘、まだまだサンタさんを信じています。
そろそろプレゼントを考えなきゃ!!

誕生日のケーキは娘から頼まれた↓で^^



地震の時、必要だったもの。 

防災


東日本大震災がおきてからは特に、主人が非常持ち出し袋のチェックや入れ替えを季節ごとにしていました。
今回の熊本地震がおきる前にもリュックのチェックをしたところでした。
熊本の地震もだいぶ減ってきてはいますが、いまだに地鳴りがして地震が起こる前ぶれがあります。

私が住んでいる町は田舎で、車は1人1台持っている家庭が多いです。
なので、私と主人の車2台に、必要な物を入れています。
家にも一通り用意をしています。(寝室には娘のリュック、私のウエストポーチ)

私の車のトランクにはリュック1つ、クーラーバック1つ、寝袋1つ、毛布1枚(小さいサイズ)を入れています。
主人の車にも同じように入れています。

リュックの中
・薬(救急セット、常備薬、持病薬、使い捨てコンタクト、マスク)
・生理用品
・簡易トイレ
・歯ブラシ
・除菌ウェットティッシュ
・水に流せるティッシュ
・服、下着
・タオル
・携帯充電器
・懐中電灯
・電池
・万能ナイフ
・軍手
・ホイッスル
・ポリ袋
・防寒体温シート
・携帯トイレ
・身分証のコピー
・筆記用具(油性ペン)
・電池

クーラーバックの中(この中にジェットボイル、割りばしやラップも入れています)
・ジェットボイル(沸かす・飲む・調理する・食べる・持ち運ぶ」を全てこれ一つで実現した画期的なアイテム)


・缶詰
・アルファ米
・黒砂糖
・フリーズドライのお味噌汁
・水

主人が用意していた食料のパンの缶詰とアルファ米
これは期限が切れる前に自宅で食べてもとても美味しいものでした。







今回の地震の後は、明るいうちに、カセットコンロや鍋を自宅に取りに戻り、避難先で食事をすることができました。
自宅に乾麺等を常備してあったので、温かい食事も取れました。
避難先の水は井戸水で、地震後は濁ってしまい飲めなかったので、水はとても貴重でした。
近くのお店が駐車場でお水を販売されたので、とても助かりました。

使ってよかったもの

懐中電灯(ネックライト)


これは家族3人一つづつ持っていますが、震災の時はとても便利でした。

そして、車中泊が続いたので、私も主人も足が痛くて痛くて・・・
そんな時に震災の数日前にお友達から頂いてたのを思い出して、使ってみたらとっても良かった。



熊本地震は4月、昼は暑く、夜になると毛布がないと寒く感じました。
東北の震災の時はどんなに辛かったことでしょう。寒くて眠れない夜が続いたと思います。
鳥取の方も不自由な思い、寒い思いをされていると思います。
本当に、これ以上大きな地震がおこりませんように。

ずらりと書いてしまい分かり難いと思いますが、また思いついた物があれば追記致します。

社会見学 

また、大きな地震が起きてしまいました。
きっと、沢山の方が怖くて不安な気持ちで過ごされていると思います。
食料、身の回りの物が無く、不便な思いをされています。
車中泊、とても大変です。
これ以上、大きな地震がおこりませんように。

カーネーション

先日、娘は社会見学へ
行先は
防災センター→水の科学館→商店街でお買い物

防災センターでは台風コーナーで風速20Mを体感し、身の守り方を学んだそうです。
火事コーナーは煙の性質、火からの逃げ方を学び、実際にけむりの部屋から
身体を低くして逃げる体験をしたそう。
指令室の見学では、本当の火事の通報があっており、緊迫感がすごかったとか。

地震コーナーは、今の子供たちには無理だと言う事で無しになったと。。。
そうですよね。まだまだ、夜になると怖がる子供たちもいます。
娘もまだ、一緒に寝ないと寝てくれないし、玄関の明かりもつけたままで休みます。


水の科学館では地下水の流れや水を利用した実験をして、盛り上がったようです^^

最後に商店街を歩き回り、お店の方にインタビューをしたそう★
娘は恥ずかしかったけど、創業何年かを聞いて回ったと^^
500円を持ってお買い物をしてきた中に、私にはお花のお土産を・・・
ピンクのカーネーション。大事に大事に持って帰ってきました。
嬉しかった~
大好きな文房具屋さんもあったのに、自分のお買い物を我慢して(涙)
お部屋に花を飾るのを忘れていたのを、思い出させてくれました。

ありがとう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。